本文へスキップ

◇沖縄占い鑑定で未来の幸せを目指す◇ Okinawa UranaiKantei

沖縄占い鑑定その18TALENT ADVICE (才能診断)

どんな人でも才能診断が大切な理由

自分自身にどんな才能が診断されるのか、誰でも気にかかるものです。もし、何らかの才能が診断されれば、その分野で成功を収める可能性が高まりますし、反対に、もしぜんぜん才能がなければ、最初からその道に進むのを止めるべきかもしれません。ですから大切なのは、自分の才能を診断してきちんと見極めることなのです。

「私、詩人になりたいのです。詩集を出して作家になりたいのです」。開口一番、彼女はそう言いました。十代後半の女の子で、端正な顔立ちに清楚な身なりをしています。しっかりとまとめられた髪が、彼女のきまじめな性格を表していました。全体的に繊細な感じとはいえないのですが、どこか日本的な奥ゆかしい古風な雰囲気が漂っており、現代では珍しいタイプといえるでしょう。

「私に詩の才能があるか、診断して見てください」。自分自身にどんな才能があるのかは、誰でも気にかかるものです。もし、何らかの才能が診断されれば、その分野で成功を収める可能性が高まりますし、反対にもし才能が全然なければ、最初からその道に進むのはやめるべきかもしれません。

気になる才能を診断する


「少し待って下さいあなたの才能を診断してみましょう」。私は事前に用意していた、彼女の才能診断をする鑑定資料を読みこんでいきます。才能や能力は人によって大きく異なります。それは人の心理構造がすべて異なるからです。趣味やし好性、気質や体質、考え方などはすべて心理構造に反映されます。ですから、心理構造のパターンを調べれば、その人の才能や能力を診断することができるのです。

沖縄占い―才能診断とは彼女の心理構造から、そうした分野に才能があるかどうか、診断していきます。彼女の心理構造は感情の情動的な作用が強く、それに加えて思考力や想像力を示す自我機能が強く働いています。さらに、元素パターンがそうした表現能力を高める性質を持っていることがわかります。総合的に、こうしたデータを拾い集めてその人の才能を診断していきます。彼女には詩の才能が十分にあるようでした。

「あなたには、自分の感性を表現する十分な才能があると思いますよ。創作意欲も充実しており、その道に打ち込むとよいでしょう」。彼女の「詩が好き」という趣向は、こうした潜在的は表現力の強さの現われなのでしょう。感性の豊かな人は、自分のこうした潜在的な才能や能力に気づくことがあります。彼女は感性の豊かなタイプであり、その感受性によって自分の才能に何となく気づいていたようです。

「そうですか、良かった」。彼女は安堵した表情で喜んでいました。自分の才能を認められた喜びを隠しきれないようでした。にこやかな表情に変化しています。「しかし、それはあくまでも才能診断にしかすぎませんよ。才能は磨いてこそ価値が出てくるのであり、磨かなければ錆びてしまいますよ」。私はストレートに言いました。

才能を診断する大切さ


才能とは、潜在的な秘められた能力でしかありません。それは植物の種子にたとえられるでしょう。種子にいつも水を与えて肥料を施さねば、その種は枯れてしまうのです。診断される才能なども、このようなものです。多くの人はいろんな才能を持ちますが、その才能を見出すこともしませんし、才能を開花させる努力もしていないのです。自分の才能に気づかずに、それを枯らしてしまう人がなんと多いことでしょうか。私は才能を診断する過程で、何度もこのような人を見てきました。

「そうですか、わかりました。今、暇を見つけては創作活動をしていますが、これからも努力していきたいと思います」。たしかに、彼女には創作分野に十分な才能が診断されました。そして彼女は実際にその才能を伸ばすための努力をしています。通常であれば、それで十分といえるでしょう。しかし、私から見ればそれだけでは十分ではないのです。彼女の才能を生かす創作活動が、単に趣味の範囲にとどまるのであれば、それでも十分でしょう。ところが、彼女は将来そうした分野で活動することを本気で考えていました。

沖縄占い―才能診断の大切さ彼女だけではありません。こうした特殊な分野で、診断された才能を生かして活躍したいと望む人は多いのです。私のところにも音楽の才能を診断したいとか、作家の才能を診断したいとか、才能を診断して欲しいと真剣に考えている人がよく訪れます。そこで潜在意識の心理構造から才能診断するのですが、単に一時的な思い付きではなく、長いことその分野にこだわっている人というのは、やはり、ある程度の才能を持っているのです。

もし、最初からまったく才能がなければ、それに対して興味すら抱かないのではないでしょうか。興味を持って続けられるということは、反対に考えれば才能がある、適性があるということになるでしょう。常識的に考えれば、そうした診断された才能に磨きをかけていく十分な修練が必要でしょう。しかし、どんなに修練を積んでも、それだけでは才能は開花できないのです。

世間で認められて作家の才能や詩人の才能、音楽家の才能を発揮するといった特殊な仕事は、才能、努力に加えて、もう一つ重要な要素があるのです。「先生、才能があってある程度の努力をすれば、必ず成功できるのですか。」彼女は私の考えを悟ってか、的を突いた質問をしてきました。

「もし、あなたが特殊な分野で成功を収めようと思えば、それだけでは十分でありません。才能、努力に加わえて強い運というものが必要です。」多くの人は「運がある」「運がない」というように、運という言葉をよく使います。でも、その本当の意味を理解してはいません。「運」とは、そうした偶然の好機を表すものではないのです。私は長い間、運命の原理を探求してきたわけですから、それが単に観念上の意味ではなく、実在的な原理を内包するものであることを知っています。

才能が開花する時期とは


「では、私の運はどうなっているのですか、これから良くなっていきますか」。彼女が心配するのも無理はありません。才能診断してそれを活かせる分野を目指す誰もが、最も気になる部分でしょう。私は彼女の才能診断と、彼女の今後の周期の流れを見ていきます。

「運が良い」という状態は、基本的には「活動性のある周期」が巡るかどうかにかかっています。活動性のある周期が巡りますと、非常に現実的な才能が冴えわたるようになります。普段は才能の弱い凡庸な人物でも、こうした周期が巡れば才能がうまく引き出されて成功することもあるのです。それを意識の活動周期と呼んでもよいでしょう。

沖縄占い―才能が開花するとき意識や才能が非常にアクティブな状態になり、様々なアイディアが閃きますし、また現実的な思考力が鋭敏になってきます。こうした才能、能力の変化だけではなく、実際には潜在力の世界で動く神秘的な力も作用するのです。彼女の四十代以降に、こうした才能を開花させる周期が巡っていました。また、その才能の活動を妨げる心的要素もないために、それがストレートな強い力で働くことが予想されます。

「四十代以降に、才能的なものが非常に良い状態へと変化していくでしょう。その頃に、夢や希望が叶うでしょう」。彼女は目をキラキラと輝かせながら聞いていました。彼女のような才能を開花させる運は、何も特殊な例ではありません。実際に多くの人が多かれ少なかれ、こうした才能を開花させる周期が巡るのです。しかし、その力がうまく働く人と、働かない人がいるのは確かです。また、こうした才能を開花させる周期が自分にとって良い時期に巡らなければ、その価値は半減してしまうでしょう。実際に、中にいは老齢になってからこうした時期が巡る人もいるのです。

「その時期が来れば何もしなくても成功する、ということではありませんよ。その時期の成功の度合いは、現在のあなたの努力と比例しますよ」。多くの人が運の意味を曲解して、自分に都合よく解釈したがる傾向があります。良い運が巡れば大成功すると考える人がなんと多いことでしょう。けっしてそうではないのです。運が良い状態とは、その個人の才能などの潜在力が十分に生かしきれているという状態です。ですから反対に考えれば、その個人に何の成功への意志もなく、何の努力もしていない状態であれば、そうした才能を開花させる周期に入っても実は何も起きないのです。

それは本人が望んでいないわけですから当然でしょう。生命エネルギーは、あくまでも個人の意志に沿って動くにすぎません。その個人が何も望まなければ才能診断も発露しようがないのです。「そうですか、何となくそうした世界があるような気もします」。

才能が開花する前の試練


運命の世界は理屈ではありません。ここで述べている話を信じないのも結構でしょう。しかし、人の知らない運命の世界は確実に存在しているのです。そうした世界を知らないよりも、知っている方が生きやすいのではないでしょうか。自分の運命がこうなっているとわかれば、それに合わせて生きた方が迷いがなくなり、より生きやすくなるのです。

「あなたにはその時期が来るまで、多少の試練があるでしょう。しかし、それを将来への試練と考えて、その時期を乗り越えていってくださいね」。彼女にはそうした才能の開花時期まで、数十年の長い試練の期間がありました。その時期は彼女にとっては少し苦しい時期になるでしょう。特に家庭的な問題が発生してくることも暗示していました。
彼女の運命の中に、成功の前に成し遂げねばならない何かがあるようです。それはきっと彼女が自らの運命の中で、その答えを見出していくことでしょう。彼女の強い自我意識は、詩という想像の世界の中でこそ、本当の自由を獲得できるのかもしれません。詩という空想の世界に遊ぶ時、彼女の意識は開放されるのですから。




占い鑑定ソフト

運命を一瞬で読む、プロレベル通信講座


1) 運命をソフトを使用することで、どんな人の運命も瞬時にリーディング。性格、才能、能力、気質、体質、運勢を瞬時に読み解きます。ビジュアルグラフの使用で、誰でもプロレベルの鑑定が可能に。

2) 初心者の方でも最短3ヶ月、通常でも6ヶ月間で、本格派の琉球四柱推命がマスターできます。これまで難しくて手が出なかった四柱推命が、驚くほど簡単に学べます。

3) 教材の到着後、すぐに使える「日取りカレンダー」が付いています。四柱推命で計算した吉日を選択して行動しましょう。面接、商談、旅行、引越し、デート、あらゆるシーンで開運効果が期待できます。

4)受講料は本格派ながらも、どこよりも格安。驚きの低料金で、本格派の四柱推命が学べます。あなたの運命を変えるチャンスがここにあります!


◇ さらに詳しく知りたい方は、「琉球四柱推命学校」のサイトへ
◇ お電話の問い合わせは、TEL 098−995−0730 へ電話ください。


沖縄占い鑑定についてtopics

電話鑑定を希望の方                            

琉球四柱推命を使った運命鑑定を、電話で受けることができます。あなたの悩みごとをご相談ください。

30分コース=5千円、1時間コース=1万円です。事前に電話で予約をお取り下さい。予約時に相談する方の生年月日(時)をお知らせください。

1)事前に電話で予約をお取り下さい。
2)予約後、下記口座に鑑定料金を振替してください。
3)決められた日時にお電話ください。

予約電話 098−995−0730

振替口座 01750−3−0090489
加入者名 オフィスファル

※振替口座は郵便局の振替口座です。郵便局の窓口、あるいはATMより青い用紙に記入して送金ください。電信扱いの場合はすぐに確認が取れますが、文書扱いの場合は振込確認に3日ほどかかります。相談をお急ぎの場合は、電信扱いでお願いします。(振込料が異なります)

         
                 

 出張で鑑定を希望の方

那覇の占い鑑定所は、2014年7月15日をもちまして終了しました。ご愛顧くださりありがとうございました。今後は、出張鑑定での鑑定となります。完全予約制となります。

1)運命鑑定希望の方は、事前に電話で予約してください。
2)出張場所は、糸満市のファーストフード店となります。
3)予約時に、生年月日時をお知らせください。(生誕時間までわかると精度が上がります)


◇鑑定料金 10,000円(1時間以内)完全予約制です。(1人〜4人まで可能)

TEL 098−995−0730



琉球四柱推命で、その人の運命を瞬時にリーディングします!


琉球四柱推命は、その人の生年月日時、生誕地の情報から、その人の運命を瞬時にリーディングする新しい四柱推命です。その人の性格、才能、能力、人間関係、進路、適職、相性、運勢など、驚くほど正確な運命鑑定ができるのは、琉球四柱推命ならでは。あなたも琉球四柱推命で、自分や家族の運命鑑定を受けてみませんか?

沖縄占い鑑定

〒900-0013
沖縄県那覇市牧志3−4−8ー2F

TEL 098-995-0730